荷造りには何日必要?|引っ越しをスムーズに進めるために準備しておきたいこと

引越しのときの荷造りは余裕をもって進めましょう

荷造りには何日必要?

粗大ゴミ

一人暮らしの場合

単身の引越しの荷造りにかかる平均日数は5日です。ただこれは一日を丸々荷造りの作業に費やした場合の平均です。仕事が終わって帰ってきてから荷造りをするような場合は2週間ほどはみていいた方がいいでしょう。

3人以上の家族の場合

3人以上の家族の引越しは当然時間がかかります。3人以上の家族の荷造りにかかる平均日数は8日です。これもみっちり荷造りに費やした場合の平均日数なので、この場合も荷造りに費やせる時間を考慮しつつ余裕をもってスケージュールを立てていきましょう。

荷造りは時間がかかるもの

単身の場合の引越しと3人家族以上の引越しの荷造りにかかる日数を紹介してきました。どちらの場合も一日に割ける時間によって必要な日数が変わってきます。次ぐに引越しのときに困ったこと、失敗したことのランキングをみていきましょう。

引越しの時に困ったことランキング

no.1

ゴミの処分

引越しの時に意外と盲点となるのがゴミの処分についてです。引越しのときのゴミの処分に困る人はとても多いようで、1位となっています。引越しのときのゴミは小さなものから家具や家電などの大きなものまで様々で、大きなゴミは特に処分に困ります。予めゴミの処分方法について確認しておきましょう。

no.2

必要なものを処分してしまった

次に多かったのが必要なものを処分してしまうといったものです。引越しのときはついつい荷物を減らそうとしてしまい、必要なものも処分してしまいがちです。しばらく使っていないものでも、処分した後に実は大切なものだったということも少なくないので、しっかりと確認してから処分することが大切です。

no.3

必要なものを梱包してしまった

次に多いのがまだ必要なものを梱包してしまうパターンです。引越しのときの梱包のタイミングはすごく難しいものです。梱包した後に限って必要になったりします。梱包を始める前に梱包するタイミングをメモっておくなどして対処していきましょう。