ついつい忘れがちなもの|引っ越しをスムーズに進めるために準備しておきたいこと

引っ越しをスムーズに進めるには事前の準備が大切

ついつい忘れがちなもの

ダンボール

インターネット環境

引っ越しの準備でよく忘れがちなのがインターネット環境の準備です。インターネットは特に必要ないという人はいいのですが、普段からよく利用する人は必須ですね。種類にもよりますがインターネット環境の整備には工事が必要になる場合が多く、申し込んでから当日につながるようになることはほとんどありません。予めきちんと準備しておくといいでしょう。

寝具

一人暮らし始めるときに忘れがちなのが寝具の準備です。引っ越しの荷物を出来るだけ減らそうとして寝具は現地で揃えればいいやと簡単に考えている人は結構多いのですが、寝具を売っている場所はかなり限られていて、その日のうちに現地で調達するのはなかなか難しいものです。夏場であれば一日二日であれば寝具がなくてもやっていけますが、冬の寒い時期には死活問題になってきます。今まで使用していたものを使うのか、ネット通販で購入するのか、現地で調達するのかを予め決めておきましょう。そして現地で調達する場合は店舗のピックアップなどを行っておくことが大切です。

近所への挨拶回りの品

新しい土地で生活していくうえでご近所付き合いは必須です。不慣れな間はご近所の人に助けてもらうことも多いでしょう。そのためこれからよろしくお願いしますという意味を込めてご近所に挨拶をしてまわる必要があります。その際にお菓子などの粗品を持って挨拶にいくのが普通なのですが、この粗品の準備を忘れていて当日になってから困る人が結構います。現地で揃えることもできますが、引っ越ししたばかりの時期は何かと忙しく、そういったことをついつい後回しにしてしまいがちです。引っ越ししてからすぐに挨拶をしてまわれるように、予め準備しておくようにしましょう。