引っ越しのときに気になるご近所への挨拶について

挨拶はするべき?

ごみ

6割以上が挨拶をしている

引っ越しのときにご近所へ挨拶をしてまわるのは昔からある風習です。最近は挨拶まわりをする人が減ってきているとはいえ、単身での引っ越しの場合でも約6割の人がご近所へ挨拶してまわっています。女性の一人暮らしの場合は何かと物騒なため挨拶まわりをする人は減ってしまうようですが、それでも半数以上の人はきちんと挨拶しているようです。また、家族で引越した場合の挨拶まわり事情は単身のときとは大きく異なります。家族での引っ越しになると実に9割の人が挨拶をしてまわるといいます。特に子供のいるご家族の場合、学校行事などでも近所付き合いが多くなる傾向にあるので、きちんと挨拶しておいた方が無難と言えますね。新天地で子供が楽しく過ごせるようにするためにも、しっかり挨拶してまわるようにしましょう。

挨拶周りの範囲

新居が一軒家の場合は向こう三軒両隣の範囲までには挨拶をしておくようにすると良いと言われています。賃貸ではなく購入になることが多い一軒家の場合、また引っ越すという可能性は低くなります。そのため向こう三軒両隣のお宅とは長い付き合いになっていくことが予想されます。町内会などでの付き合いも増えていくことでしょう。なのでしっかりと挨拶しておきましょう。マンションやアパートに引っ越した場合は、上下左右の部屋には挨拶しておくべきです。集合住宅の場合日々の生活音などで少なからず迷惑をかけることがあるので、最低でも上下左右の部屋には挨拶しておくべきだといえます。足音などが響きやすい下の部屋の人には特に配慮が必要ですね。

余裕を持って準備しよう

粗大ゴミ

荷造りには何日必要?

引越しの準備の際に悩まされがちなことをランキング形式で紹介しています。引越しをスムーズに進めるためには大型のゴミや特殊なゴミの処分方法を確認しておいたり、梱包の順番を決めておくなどの準備が必要になってきます。

READ MORE
ダンボール

ついつい忘れがちなもの

インターネット環境の準備などの引っ越しの際についうっかり忘れてしまいがちなものを紹介しています。引っ越した後で申し込んだり、準備しようとしたりすると何かと大変です。引っ越した後で慌てないよう、必要なものを把握しておきましょう。

READ MORE